レーザー脱毛と光脱毛は何が違うのか

レーザー脱毛は美容外科や美容皮膚科があるクリニック、光脱毛はエステサロンで受ける事が出来る脱毛方法です。

どちらも光を利用して脱毛する方法であり原理については共通ですが、名前が違うだけで単に施術できる施設の違いのみという訳では無いです。レーザー脱毛は医療行為に当たるために医療機関である病院でなければ施術を受ける事が出来ないのですが、それを医療行為にならないように調整して行われているのが光脱毛となります。

レーザー脱毛の場合は出力が強くて単一の波長の光を用いており、光の進行方向も一方向に調整されているので効率よく光を照射する事が出来ます。それに対して光脱毛の場合は複数の波長の光が混ざっていて出力もレーザーよりも弱く、光の進行方向も拡散する形なのでレーザーよりも効率が劣っています。

そうした違いによって同じ回数だけ施術した場合であってもレーザー脱毛の方が光脱毛よりも効果が高い傾向がありますので、レーザーで処理した方が施術回数や通う期間が短くて済むというメリットがあります。

光脱毛でも十分に脱毛できるという人もいますし、出力が弱いので痛みがその分だけ少なくて済みます。また、料金が安い方が良いという人は光脱毛の方が料金が安い傾向がありますので、どちらの方が良いのかは一概には述べる事は出来ないです。ただ、きちんと脱毛効果がある事を重視したり、通う回数が少ない方が良いのであれば病院へ行ってレーザー脱毛を受けた方が良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *