iライン脱毛はムレ防止にも

Vゾーンと同じくらい夏になると脱毛を希望する人が多いのが、iラインの施術です。

iラインとは、女性器のちょうど真ん中のラインのことです。体毛が薄い人でも、ここに毛が生えていない人はいないでしょう。水着になっても見える場所ではありませんが、処理を希望する人は多くいます。理由は様々ですが、剛毛が恥ずかしいという理由、ムレ防止のためという理由が代表的です。体毛はもともとは皮膚を保護するためのものです。

iラインの毛も大切な女性器を守るためのものです。しかし下着を身に付けることが当たり前になった現代では、必要のなくなったムダ毛です。必要ないどころか、下着を身に付けることでムレやすくなってしまい、肌トラブルや臭いの原因にもなっています。脱毛してしまえば通気性が良くなり、デリケートゾーンの環境は良くなるでしょう。また、太くて黒々とした毛が生える場所だけに、毛量が多い人は非常に剛毛になってしまいます。

気にしない男性も多いですが、薄いほうが良いと思っている男性が多いのも事実です。黒くてしっかりと太い毛が生えるiラインは、レーザー脱毛に最適です。レーザーは黒い部分にだけ反応しますので、ムダ毛だけをとらえ、肌は傷つきません。

肌にほくろや黒ずみがある場合は、その部分を避けて照射するなどの工夫をします。どちらにしてもデリケートな部分ですので、出力を抑えて気長に施術を行います。短期間で結果を出すのは難しいですが、時間をかければ安全に脱毛することが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です